スポンサーリンク

【台北】「老牌張猪脚飯」おいしい豚足有名店

2020年2月16日台北, 炒飯・庶民食

 今回は、延三観光夜市近くにある2016年創業の「老牌張猪脚飯」というお店です。豚足の種類だけでも5つある有名店です。内用だけでなく、外帯や弁当も対応できるます。
 それでは詳細をご紹介したいと思います。


店名:老牌張猪脚飯

住所:台北市大同區民族西路296號

営業時間:11:00-20:30
     月曜日休み

Facebook:https://www.facebook.com/laopaichang/

台湾楽天市場通販:https://www.rakuten.com.tw/shop/laopaichang/

日本語対応:不可

注文の仕方:注文票記入

地図:

MRT大橋頭駅を下車、延三夜市のある延平北路三段を北に歩いていきます。駅から徒歩約10分程歩くと民生西路の通りがありますので、この通りを右折します。するとすぐに右手側にお店があります。

店内に入ると、調理場がありますので、内用か外帯か伝えます。すると注文票を渡されてますので、注文票に記入し、精算を済ませ、席につきます。注文するときに、調理場を見ていると、豚足を包丁で切る姿に迫力があります。

腱庫肉100元。豚のモモになります。見た目は味が濃そうですが、実際は薄味です。肉が非常に柔らかくおいしいです。この柔らかさは絶妙ですね。また上にのっているネギがいいアクセントになります。ご飯に合います。

こちらは 滷豆腐10元と滷蛋10元です。見た目からもわかるようにそれぞれの具材に煮汁がしみ込んでいます。 かなり煮込まれているような感じですね。

白飯加滷汁10元。こちらは白飯に豚汁の煮汁がかかったものになります。豚足を頼んだ時には、共に注文したいですね。

竹筍湯30元。たけのこのスープになります。薄味でたけのこの食感が非常にいいです。

豚足だけでも、蹄膀(豚のモモ)、中腱(豚のふくらはぎ)、中段(豚のくるぶし)、 腱庫肉(豚のモモ)、脚蹄(豚のひづめ)と種類が多く、全種類の豚足を食べたくなってくるお店です。それほど店の歴史はない中での有名店ですので、味は間違いなしです駅からは少し歩きますが、ぜひ行ってみたい豚足のおいしいお店でした。近くの延三観光夜市とのお店とは夜の営業時間は合わないので、夜市とともに行く人は時間帯に気を付けてください。

0

クリックお願いします。