【台南】「鄭成功祖廟」夜の赤い提灯がきれい

2024年5月18日台南,廟・寺院

台南の夜の廟は色々な光の色に包まれて魅了されることが多いですが、今回はその中でも「鄭成功祖廟」の夜の赤い提灯を紹介したいと思います。「鄭成功祖廟」は息子の鄭經が1663年に建てたもので、父の鄭成功と母親の田川マツを祀っています。鄭成功は日本では、近松門左衛門の人間浄瑠璃「国姓爺合戦」の題材となった人物でもありますので、一度は聞いたことがある人物かと思います。

鄭成功祖廟基本情報

廟名:鄭成功祖廟

住所:台南市中西區忠義路二段36號

地図:

ブログ:https://oitaiwan.jp/post-1049/

夜の廟

反対側の通路から撮影しています。赤い光が目立っています。

こちらは横から撮影したものです。廟に入る前の屋根部に赤い提灯が大量にあります。数年前までは、このような提灯はなかったのですが、やはり提灯があると全然雰囲気が違いますね。

こちらは正面から撮影したものです。

鄭成功の幼少期と母親の田川マツの像です。赤い光が像へと反射しています。

実は廟内部にも赤い提灯があり、全体の動画を撮影しましたので、一度見てください。

鄭成功祖廟は日本人がよく行く林百貨にも近いですので、夜になったら赤い光に包まれてみてはどうでしょうか?

クリックお願いします。