スポンサーリンク

【台南】「上海味香小吃店」小籠包も食べれるお店

台南, 小籠包

 今回は台南のお店ですが、台南はグルメの都市で色々なおいしい食べ物があります。台北と大きな違いは小籠包が食べれるお店が少ないことです。台南は牛肉湯、担仔麺、蝦仁飯、サバヒー、意麺とおいしい建物がいっぱいあるので、わざわざ台南で小籠包がなくてもいい気もしますが、ふと食べたくなった時のお店を紹介したいと思います。
 小籠包以外にも色々なメニューがあるお店ですので、専門店ではありません。

上海味香小吃店基本情報

店名:上海味香小吃店

住所:台南市中西區民權路一段273號

営業時間:月曜休み
     火曜から日曜日 10:00-15:30
             16:30-1945

Facebook:https://zh-tw.facebook.com/pages/%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E5%91%B3%E9%A6%99%E5%B0%8F%E5%90%83/114737101936001

地図:

グーグルストリートビュー

上海味香小吃店のメニュー

上海味香小吃店訪問記

台鉄台南駅から中山路を歩き、民権路一段の通りを左折するとすぐに右手側に赤い看板が見えてきます。こちらがお店です。駅からは徒歩で約10分です。

お店の入り口からはそれほど大きくない店かなと思いましたが、中に入ると奥行きがあります。また二階にも食べる場所があるようです。1階はテーブル席のみです。席に座ると、店員さんがメニュー表を持ってきてくれます。

小籠包50元。1籠7個入りです。出てきたとき、湯気がいっぱいでした。

小籠包の皮は少し厚めです。

蝦仁蛋炒飯70元。炒飯とエビ、野菜は別々に炒められたもののようです。エビは多めに入っています。そして野菜は油通しもののようですが、野菜の食感が残っていて、野菜そのものの味がよくします。

こちらは野菜のスープです。スープというよりは食べる野菜といった感じです。野菜がいっぱい入っています。

スープの中身はこんなにいっぱい入ってます。野菜の色合いが非常にいいですね。また食感も非常に残っています。

今回は小籠包だけでなく他にも色々なメニューがあるお店の紹介でした。本当に台南は食べ物のお店が多く、迷ってしまいますね。

クリックお願いします。