スポンサーリンク

【旅行記】「19年12月」台北食べ放題火鍋と初中壢

台湾旅行記

 19年12月の台湾旅行も最終となりました。今回は台北での食べ放題火鍋、そして台北から少し離れた桃園市中壢の旅行記です。

利用航空便

行き
12月25日 ピーチ 成田空港→高雄国際空港
      18:50発、22:40着
帰り
12月31日 エバー航空 桃園空港→中部国際空港
      8:10発、11:45着

スケジュール

12月25日 成田空港から高雄国際空港着、高雄宿泊

12月26日 高雄散策、高雄泊

12月27日 高雄から台南に移動、台南泊

12月28日 台南から台中へ移動、台中泊

12月29日 台中から台北へ移動、板橋泊

12月30日 台北、中壢泊

12月31日 桃園空港から中部国際空港へ

*今回は30日の台北、中壢、31日帰国の旅行記です。

(前回までの旅行記)

25日:初めてピーチを利用して、高雄へ移動した旅行記

【旅行記】「19年12月」初ピーチで成田から高雄へ移動

26日:高雄の観光スポットと夜景を味わう

【旅行記】「19年12月」年末の高雄の観光スポットと夜景を味わう

27日:新化と夜の台南市内を味わう

【旅行記】「19年12月」新化と夜の台南市内を味わう

28日:台中も見どころが多い

【旅行記】「19年12月」台中も見どころが多い

29日、30日:台北の火鍋と板橋の夜

訪問場所

台北・中壢旅行記

新橋から台北西門に来ました。新橋からはMRT新橋線で乗り換えなしで来ることができます。

八海精緻鍋物

この日も昼は火鍋です。今回のお店はMRT西門近くの食べ放題火鍋「八海精緻鍋物」です。

店内は非常に広く落ち着いた雰囲気です。お客は韓国人が多そうでした。結構、客の入りがよいような感じでした。

こちらは店内の海鮮類です。種類は非常に多いです。

こちらは赤エビです。色が非常に綺麗です。

肉、野菜、海鮮以外にもフルーツもあります。冬でしたので、苺等季節のものが並んでいます。

アイスクリームは、ハーゲンダッツとモーベンピックの2種類あります。

今回選んだものはこちらです。食べ放題ですので、いっぱい食べる人にはいいですね。

こちらは肉類です。牛肉、豚肉、鶏肉、そして牛タン等種類は豊富です。

選んだスープは薬膳とミルクです。スープの種類は10種類です。スープは煮込まれると非常にいい味になります。周りを見ると韓国人が多いからか、辛い麻辣スープを選択している人が多かったです。

八海精緻鍋物の詳細

八海精緻鍋物の注文の仕方、特典、そして他のメニュー等の詳細は以下の記事にまとめてあります。

阿原石鹸

土産を買うためにMRT中山駅に来ました。来た店は「阿原石鹸」です。天然無添加の石鹸等が売っているお店です。特に女性向けにはいい土産だと思います。

こちらが阿原石鹸の石鹸です。手作りです。色々な効能・種類があります。

阿原石鹸の詳細

阿原石鹸は色々な種類がありますので、詳細は以下の記事を参照してください。

MRT中山駅周辺の南京西路25巷沿いを歩いていると、瓦屋根の歴史ある建物がありました。今まで全然気づきませんでした。調べてみると日本統治時代に建てられた建物のようです。現在は「GALERIE Bistro」というレストランになっています。(ホームページ:http://www.galeriebistro.com/

中壢駅

台北から自強號でおおよそ40分で到着です。自強號が停まる駅にしては少し小さめですね。こちらがプラットフォームです。

駅を出ると、再び雨が降っていました。

中平路故事館

駅から少し歩いて中平路沿いに日式建物があります。「中平路故事館」です。

どこか懐かしい雰囲気があります。行った時には建物中には入れませんでした。

壁に展示してある写真(おそらく修復前)ですが、上から見ると屋根部分の瓦が日本様式ですね。

中平路故事館の詳細

中平路故事館の詳細記事は以下からです。

古華花園飯店

今回宿泊するホテルは古華花園飯店です。駅から徒歩で25分位の場所です。雨の中歩いてきたので非常に疲れました。翌日桃園空港から帰国するのでMRT環北駅から空港まで行く計画で、このホテルにしました。

こちらのホテルは、受付が広々としており、また部屋もかなり豪華です。2方向に窓があり、バスタブもかなり大きいものがありました。受付・部屋の様子は「詳細記事」を参照してください。

古華花園飯店の詳細

古華花園飯店の受付・部屋の様子は以下を参照してください。

中壢観光夜市

ホテルにチェックイン後、食事をするために中壢観光夜市に来ました。

ちょうど広めの歩道側に路店が出ていますが、雨の影響かやっている店、そして人も非常に少なかったです。

溫豆花

やっている店が少なかったことにより、夜市で食事をするのを諦め、とりあえず豆花を食べるだけにしました。「温豆花」というお店です。

雨が降っていて寒かったのですが、冰の豆花にしました。

紅鼻子極品豬腳總店

夜市の食事を諦め、Google Mapで周辺の食事をできる場所を探していると、高雄で食べたことのある「紅鼻子極品豬腳」を発見しました。この日の夜は、この店に決めました。

中段飯110元。豚足、滷蛋、油豆腐です。豚足はトロトロでおいしかったです。

空心菜50元。

虱目魚丸湯30元。つみれがサバヒーです。プリプリでスープは薄味です。

紅鼻子極品豬腳の詳細

紅鼻子極品豬腳の詳細はこちらから。

桃園国際空港

翌日桃園空港から帰国で、MRT環北駅経由で空港に行こうと計画でしたが、間に合わないということがわかり、結局はタクシーで空港まで行きました。

今回利用する航空会社はEVAでボーイング787です。

2019年の台湾旅行はここまでです。

クリックお願いします。