スポンサーリンク

【旅行記】「19年12月」初ピーチで成田から高雄へ移動

台湾旅行記

 19年12月の年末に高雄経由で行った旅行記です。今回は成田から高雄への移動の旅行記になりますが、最近は台北入りではなく、高雄入りで台湾に行くことが多いですが、夜遅く着という問題点もあります。
 それでは旅行記を紹介したいと思います。

利用航空便

行き
12月25日 ピーチ  成田空港 → 高雄国際空港
      18:50発、22:40着
帰り
12月31日 エバー航空  桃園空港 → 中部国際空港
      8:10発、11:45着

スケジュール

12月25日 成田空港から高雄国際空港着、高雄宿泊

12月26日 高雄泊

12月27日 高雄から台南に移動、台南泊

12月28日 台南から台中へ移動、台中泊

12月29日 台中から台北へ移動、板橋泊

12月30日 台北、中歴泊

12月31日 桃園空港から中部国際空港へ

訪問場所

成田空港、高雄国際空港、金石大飯店、傅統(王牌)豆花、六合清粥小菜

*今回の旅行記は25日の成田空港から高雄国際空港への移動です。

高雄旅行記

成田空港

成田空港第二ビル駅に到着後、ピーチは第三ビルのため、かなり歩いて移動します。この通りを冬時期に歩くのは、寒さが一段と身にしみます。

こちらがピーチのチェックインカウンターです。LCCはFCCと違い、チェックイン時間がきっちり決められていますので、チェックイン時に結構混雑しますね。

こちらがピーチ機です。置き止めです。

高雄国際空港

高雄までは台北と比べ飛行時間が長く感じます。(当たり前ですが)

飛行途中はかなり揺れました。飛行機が壊れるんじゃないかというくらいでした。同時間帯に成田から出発したタイガーエアではけが人が出たようです。今まで乗った飛行機で一番揺れました。

高雄空港到着後、モバイルWifiを借りて、空港を出ます。

金石大飯店

今回の宿泊先は六合夜市近くの金石大飯店(ゴールデンホテル)です。夜市の近くで3,000円/泊前半の価格帯ですので、私はよく利用しています。バスタブも付いています。

ホテルの中に入ると、クリスマス関連の飾り物があります。

金石大飯店の詳細

金石大飯店の詳細は以下を参照ください。

明星釣蝦場

ホテルと同じ通りには明星釣蝦場というエビ釣りのお店があります。

中を見てみると、お客さんはそこそこいます。エビ釣りをやりたい気持ちはありましたが、かなり腹が減っていて、釣れるまで待てないので、今回は諦めて夜市に向かうことにしました。

傅統(王牌)豆花

六合夜市に行くと、夜遅かった(0:00頃)ため営業している店は非常に少なかったです。

今回は食事を諦め、豆花をまず食べることにしました。

豆花、花生、湯圓のトッピングです。かなり腹が減っていたので、食べ終わった後もまだ腹が減っています。

六合清粥小菜

六合夜市で食べるのを諦め、自強路二段と明星街にある24時間営業の「六合清粥小菜」で食べることにしました。成田-高雄便は高雄着が夜遅いので、台湾に着いたときに食べる店選びに困ることが多いのですが、こちらの店ですと、時間を気にせず利用できるので重宝してます。

店に並んでいる料理を自分で取り、精算する形です。メニュー数は豊富にあります。

今回食べるものはこちらです。野菜も多めに取りました。肉燥飯も、ご飯から肉燥まで自分で取る形です。肉燥は多めに入れました。

六合清粥小菜の詳細

六合清粥小菜の詳細は以下を参照ください。

食べ終わり、「分解茶」を買ってホテルに帰ります。台湾で食べ過ぎたときには「分解茶」は必須ですね。効いているかどうかは、疑問ですが・・・。

今回はここまでです。翌日は高雄市内を散策します。次回の旅行記で・・・。

クリックお願いします。