スポンサーリンク

【嘉義】「臺灣魯肉飯民生店」

2019年12月8日嘉義

 台湾独自の料理で人気がある魯肉飯ですが、台湾ではどの都市でも食べられ、それぞれの店で味が違います。今回は、嘉義にある魯肉飯店を紹介したいと思います。
 嘉義といえば、鶏肉飯のイメージが非常に強いですが、嘉義にも魯肉飯店があるということは、台湾人にとっては魯肉飯は必須の食事なのかもしれませんね。


店名:臺灣魯肉飯民生店

住所:嘉義市西區民生北路224號

営業時間:11:00-23:59

ホームページ:http://www.twcooking.com.tw/go168/front/bin/home.phtml

その他の店舗:
 ・世賢店:嘉義市世賢路三段169號
 ・後庄店:嘉義市吳鳳南路573號
 ・新民店:嘉義市新民路826號
 ・吳鳳店 :嘉義市公明路312號
 ・僑平店 :嘉義市德惠街36號
 ・萬華店 :台北市萬華區萬大路486巷46弄4號
 ・板橋店:新北市板橋區松柏街64之3號
 ・汐止店:新北市汐止區建成路57巷10號1樓

地図:

店の場所は、嘉義駅を降りて大通りの中山路を歩いて民生北路との交差点付近に差し掛かると、おじさんの絵が描かれた看板を発見することが出来ます。

そとでも食べる場所がありますが、今回は店の中に案内されました。

店内はなかなか、雰囲気があってよいです。こちらは大きな額が飾ってありました。

店内からは調理場が見える形になっています。

魯肉飯30元。 パクチーが一杯なので苦手は人もいるかもしれません。私はパクチーは全然問題ないので、これくらい入っていても美味しく食べれます。味は薄味です。

丸子湯25元。薄味です。団子はぷりぷり。

玉米筍沙拉40元。ヤングコーンのサラダです。

0

クリックお願いします。

嘉義

Posted by けんいち