スポンサーリンク

【台北】「鬚張魯肉飯台北民權店」魯肉飯有名チェーン店

2019年12月14日中山区, 台北, 魯肉飯

 台湾の一般的な料理といえば魯肉飯が有名ですが、ひとことに魯肉飯といっても店それぞれに味付けが違います。いつも同じ味が食べたい人は、チェーン店がお勧めです。
 今回は、魯肉飯の有名チェーン店である鬚張魯肉飯を紹介したいと思います。髭のおじさんの看板でおなじみの店です。その中でも民權店を説明していきます。MRT民權西路駅から歩いてすぐの場所にあります。

店店:鬚張魯肉飯台北民權店

住所:台北市中山區民權西路43號

営業時間:10:00-23:00

ホームページ:http://www.fmsc.com.tw/jp/index.php

注文の方法:注文票に記入する形(メニュー表は写真、日本語併記あり)

地図:

歴史:
   1960年  民生西路双連の派出所の向かいの路上で、双連魯肉飯路上屋台を創業
   1971年  寧夏路64号前へと移転(現在の寧夏夜市にある本店)
--------------------------

お店の場所は、MRT民權西路駅下車10番出口を出て、中山國小駅方向に歩いていきます。50m位歩くと歩道がに黄色地に赤文字で店名が書かれた看板を発見することが出来ます。こちらがお店です。

こちらがお店の入り口です。台湾で歩道側に机といすがあり、そこで食べるような形ではなく、店内で食べるスタイルです。

こちらが店内です。非常に清潔感があります。また歴史感のあるような雰囲気がいいですね。

魯肉飯39元。薄味であっさりめの味付けです。肉は細かめです。

水耕栽培のA菜58元。薄味です。少しシャキシャキ感は少ないですね。

チェーン店で、かなり店舗数が多いですので、比較的に行きやすいと思います。魯肉飯の店で迷ったときはぜひ行ってみてください。

0

クリックお願いします。