スポンサーリンク

【新北】「十分車站」ランタン上げで有名

2019年12月15日観光地, 新北

 台北で、ランタンが上がる有名な街があります。「十分車站」周辺で毎日開催されています。。台北から台鉄で約一時間半(普通車)の場所にあります。また十分までは、のどかな風景が車窓から眺めることができます。
それでは、ランタン上げで有名な十分を紹介したいと思います。

観光地名:十分車站

住所:新北市平溪區226

地図:

台鉄台北駅からは、区間車で瑞芳駅まで行き、瑞芳駅で平渓線に乗り換えます。 台北駅から 瑞芳駅までは、50分から1時間、瑞芳駅から十分駅までは最短で30分前後です。台北駅で、区間車に乗ります。

瑞芳駅まで来たら、 平渓線に乗り換えなければなりません。

電車でのルートは以下になります。かなり迂回した形になりますね。

台北駅から約2時間弱で十分駅に到着です。ローカル駅の雰囲気ですが、通勤時間のように多くの人がいます。

空を見上げると多くのランタンが空に舞い上がっています。

ランタン上げの現場に向かうところですが、そこまでの道もかなりの人がいます。またプラットフォームにも多くの人がいます。

こちらがランタン上げの場所になります。線路の上に皆いますが、廃線跡ではなく、現役の線路で電車が走っている場所です。

こちらはランタン上げの準備中ですね。

飛んでいくランタンです。

フワフワと浮いていきます。

しばらくすると、線路上にいた人が一斉にいなくなりました。

十分駅に停まっていた電車が動き始めたからです。

店の近くのすれすれを電車が通り過ぎます。

電車が通り過ぎていきます。

電車が通り過ぎ去った後には、またランタン上げの準備が始まります。

線路上の至る所で、ランタンを上げる準備がされています。

線路上のこの雰囲気は非常にいいですね。今の日本だと、線路上に立ち入ると大騒ぎになってしまいますからね。

次に十分駅周辺を見てみましょう。周りは自然豊かな雰囲気です。

空を見上げると、多くのランタンがゆらゆらと上空に上昇し、小さくなってきます。

また駅に戻ります。

切符を購入し、プラットフォームに行きます。

十分のプラットフォームはのんびりした雰囲気があります。

台湾はランタンで有名です。その中でもランタンを味わいたいのであれば、十分です。ぜひ行ってみてください。

0

クリックお願いします。