スポンサーリンク

【高雄】「芒果恰恰 高雄新堀江店」年中マンゴーかき氷が食べれる

2019年12月28日スイーツ・かき氷, 高雄

 今回は高雄のMRT中央公園駅近くの芒果恰恰(マンゴーチャチャ)というお店です。日本にも支店がありますので、知っている人もいるかと思います。こちらの店の特徴は、冷凍のマンゴーを使用し、一年中マンゴーかき氷が楽しめるというところです。
 冷凍のマンゴーというところで、意見が分かれるところかもしれませんが、4月ー10月のシーズン以外は、マンゴーかき氷のメニューがなくなる店が多い中、いつでも食べれるというところに希少性があるのではないかという考え方もできるかと思います。
 それぞれの考え方はあると思いますが、芒果恰恰の紹介をしていきます。


店名:芒果恰恰 高雄新堀江店

住所:高雄市新興區新田路153號

営業時間:13:00-23:00

facebook:https://www.facebook.com/芒果恰恰冰館高雄新堀江店-218577891606122/?pnref=story

地図:

MRT中央公園2番出口を出て、中山一路を南に歩いていきます。新田路の交差点を左折します。交差点のところには、九乗九という大きな文具店があります。

新田路を直進し、200mくらい歩くとオレンジ色の看板が見えます。

歩道側にも看板がありますので、夜でもすぐに店の場所がわかります。

店内に入ると、オレンジ色で統一されています。

お洒落な店内の席に座り、注文します。

注文を終えて、店内を見渡すと、ラブチェアがあります。若いお客さんも恐らく多いんでしょうね。「真愛好忙」と書かれています。

舊情人というメニューです。日本語だと元カレのようです。注文するときにちょっとはずかしいなーと思いながら、注文。マンゴーは冷凍感ありません。

黒糖かき氷。カップルにお勧めという説明書きがありましたが、ひとりで注文するのはちょっと恥ずかしいですね。

年中マンゴーかき氷が楽しめるお店の紹介でした。

クリックお願いします。