スポンサーリンク

【台北】「小猫花園」世界初の猫カフェ店

2019年11月1日猫カフェ

 台湾に、世界で初めてできた猫カフェがあります。今回は、台北市内にある「小猫花園」という猫カフェを紹介したいと思います。

店名:小猫花園

住所:111台北市士林區福華路129號

営業時間:12:00-22:00
     *営業日はfacebookで確認してください。

facebook:https://www.facebook.com/nekocafe1998/

システム:見学・写真撮影のみは禁止(最低120元以上の注文が必要)。
     飲食物、猫の食べ物の持ち込みは禁止(猫の食べ物は、店内で購入できます)。
     店内は禁煙。

地図:

MRT芝山駅を下車すると、ホーム上からお店が見えます。

芝山駅は改札駅がひとつです。改札口を出て右手方向に歩きます。お店は福華路沿いにあります。

カフェですので、店内で飲料・食事の注文ができます。こちらがメニュー表です。

店内に入ると、猫カフェのお店なのですが、犬も2匹います。いきなり全速力で近寄ってきます。(少し怖かった)

席につき、テーブルを見ると、店内にいる猫のプロフィールが書かれたファイルがあります。猫は雌が多いですね。

注文したものが、運ばれてきました。通常のカフェと比較すると少し高めですが、猫の分がありますから仕方ないですね。

それでは猫を見ていきましょう。はじめのうちは、眠そうにしている猫がいっぱいでした。

店内にいるお客さんが猫のおやつを挙げ出すと、猫の動きが出てきました。

しばらくすると、猫がテーブルの上に乗ってきたりします。それぞれの猫の写真を撮りにいきますが、猫らしく、塩対応です。

私が座っているテーブルにも、二匹の猫がやってきました。

そのうちの1匹が私の方を見つめてきます。

すると、わたしの水を飲みだしました。今さっきの合図は、飲んでもいいか?と言う確認だったのですね。

私の水を飲んでいる姿を動画でも撮ってみました。飲み終えた後は、非常に満足した表情です。

どうでしたか?写真で見てみも癒されませんか?実際に行くともっと癒しの空間がそこにありますよ。

クリックお願いします。