スポンサーリンク

【新北】「三重碧華寺」迫力のある仏教寺院

新北市にある大きな仏教寺院です。創建は1910年、主祀神明は釋迦牟尼佛。 素晴らしく大きな仏教建築です。

主祀は、釋迦牟尼佛で仏教の創始者になります。

廟名:三重碧華寺

住所: 新北市三重區碧華街236號

主祀神明: 釋迦牟尼佛

地図:

MRT徐匯中學駅から徒歩で10分位の距離に店はあります。駅を降りて、仁愛街を歩き、左側の警察署の隣の通りに左折すると、正面に大きな廟が見えてきます。廟の斜め前には、マンゴーかき氷店があります。

台湾芒果冰専売店のブログはこちらです。

廟は3階建てで、正面から見るとかなり迫力があります。

廟の中心には、大きな香炉があります。

柱の龍が非常に立体的です。

入り口から入ると入り口正面には、金色の像があります。

こちらが廟の正面です。上には、五方如来と書かれています。5つの知恵(法界体性智、大円鏡智、平等性智、妙観察智、成所作智)を5体の如来にあてはめたものという意味になります。

こちらは、道教神ですね。

屋根の部分は、派手さはないものの重厚感のある絵が描かれています。

駅から少し歩きますので、なかなか行く機会がないかもしれませんが、台湾芒果冰に行ったときに、一緒に行ってみてはどうでしょうか?台湾芒果冰の店舗内からかき氷を食べながらも見ることができます。

0

クリックお願いします。

Posted by けんいち