スポンサーリンク

【台北】「城中老牌牛肉拉麵大王」城中市場のジャージャー麵

台北, 炒飯・庶民食

 今回は台北駅から徒歩10分以内の距離という近さにあるにも関わらず、ローカル感がある城中市場にあるお店です。城中市場は台北駅からは、細い路地を通って行くため、大都市「台北」の印象に少しギャップを感じます。城中市場は、昔ながらの台北が味わえる場所で、地元の味の老牌牛肉拉麵大王を紹介していきたいと思います。

老牌牛肉拉麵大王基本情報

店名:城中老牌牛肉拉麵大王

住所:台北市中正區重慶南路一段46巷7號

営業時間:9:30-22:00

地図:

グーグルストリートビュー:

老牌牛肉拉麵大王のメニュー

麺類、スープ類はサイズが(大)(小)の2種類です。
主なメニューは以下の通りです。

・牛肉拉麺 (大)150元 (小)140元 
・麻辣牛肉拉麺 (大)150元 (小)140元
・牛肚拉麺 (大)180元 (小)170元
 (ハチの巣ラーメン)
・排骨拉麺 (大)90元 (小)80元
・炸醤麺  (大)75元 (小)65元
  (ジャージャー麵)
・湯餃   (大)100元 (小)70元
  (スープ餃子)
・水餃   60元
  (水餃子10個入り)
・酸辣湯  (大)30元 (小)25元

老牌牛肉拉麵大王訪問記(食記)

お店の場所は少しわかりにくいかもしれません。台北駅からは、大通りの重慶南路一段から漢口街一段の通りを右折し、ひとつ目の細い路地の漢口街一段68巷を左折し歩いていきます。

左折後、突き当りまでずっと歩いていきます。この雰囲気から店があるのか少し不安になりますが、台湾の路地が狭い市場は他にもありますので、気にせずに歩いていきましょう。

路地の突き当りの反対側に赤い看板がいっぱいのお店があります。お客さんは多めですが、外帯(持ち帰り)の人が多い印象でした。

店内に入ると、左側が調理場になっています。

お店の人が日本人だとわかると、日本語入りのメニュー兼注文票を渡してくれました。台湾のお客さんが多そうな雰囲気でしたが、日本人のお客さんも来てそうですね。

店内は中華風の雰囲気で、清潔感があります。店内のお客さんは台湾人ばかりでした。

炸醤麺(小)65元。ジャージャー麵です。小なのに量が非常に多いです。大を頼まなくてよかったと思ってしまいました。

上にのっている肉みそと麺を混ぜます。麺は、うどんのような太さでもちもちです。肉みそは、にんにくが非常に効いています。薄味で麺が太目なので、にんにくがこれくらい効いていると全体的に味がマッチしますね。

酸辣湯(小)25元。台湾の酸辣湯にしては、辛みと酸っぱさがあります。肉はなく、キャベツと豆腐がメインの具材です。

水餃60元。水餃子で1皿10個入りです。皮は厚めでもちもちです。噛んだ瞬間肉汁が出てきます。輝く白さが非常に綺麗です。

具材のキャベツのシャキシャキが非常によかったです。中身を見てみると大き目のキャベツが入っていました。タレは自分で作ります。

台北の本格的ジャージャー麵、水餃子を味わいたくなったらぜひ寄ってみてください。お店だけでなく、城中市場も、いい雰囲気ですよ。

クリックお願いします。