スポンサーリンク

【高雄】「濃厚舗青草茶 六合総店」効能が高そうな苦さ

食事, 高雄

 今回は高雄美麗島駅の六合観光夜市近くにある苦茶が買えるお店です。台湾は食事、スイーツ等色々なおいしいものがあるので、なかなか、口に入れると「えー」となる飲み物を進んで飲む気持ちにならないかもしれません。ただ暑い日には、体温を下げる効果があり、また他にも色々な効果がある(と思います)ので、台湾に来た際には、1回は挑戦してほしいですね。今回紹介するお店は「濃厚舗青草茶」というお店で、六合観光夜市に非常に近く、24時間営業してます。高雄旅行に来た際には、行くチャンスはあると思いますので、こちらのお店の紹介をしていきたいと思います。

濃厚舗青草茶基本情報

店名:濃厚舗青草茶 六合総店

住所:高雄市新興區民主橫路16號

営業時間:24時間営業

日本語対応:不可

注文の仕方:口頭

地図:

グーグルストリートビュー:

濃厚舗青草茶のメニュー

サイズは、(大)(中)(小)の3種類です。
・無糖薄茶  (大)50元(中)40元(小)35元
・濃茶    (大)50元(中)40元(小)35元
・総合    (大)50元(中)40元(小)35元
 濃茶+薄茶
・仙草茶   (大)50元(中)40元(小)35元 

濃厚舗青草茶訪問記

六合観光夜市のある通りから民権路に入り、50m位歩くと右手にお店が見えています。店頭には赤い提灯が吊るされており、夜に来ると赤い光が綺麗です。

上を見上げると、緑の帯看板があります。民権路に入ったところで、この看板を目印に歩くのがよいかもしれません。

こちらが店の正面です。瓦屋根、赤く光る提灯、そして店名が書かれた看板が非常に雰囲気がありますね。

店頭には、メニュー表があります。サイズは3種類です。いろんな種類がありますね。

メニュー表が、こちら向きになっているので手差しで、お店の人に伝えるのが難しかったですが、なんとか、濃茶(大杯)50元を購入しました。

ストローで飲む形です。カップを見ると、こちらの店は創業1955年と書かれています。約60年超の歴史がある店ですね。飲むと、かなり苦いです。周辺を歩いているときに、水分補給で飲みました。それにしても苦かったです。多分、健康になれると思います。

カップの説明を見ると、呉金寶さんの秘法のようです。人工添加物が非使用で体温を下げる効果があると書かれています。飲んだ後、先に苦さ、その後甘さが来るとも書かれていますが、ずっと苦かったです。まだ苦茶の味がわかっていないのかもしれませんね。

今回は、高雄で飲める苦茶の紹介でした。台湾では飲み物もタピオカミルクティーを初め色々な種類がありますが、苦茶は一度、飲んでみてください。

0

クリックお願いします。