スポンサーリンク

【高雄】「興隆居伝統早点美食」リーズナブルで美味しい朝食店

高雄, 食事

 台湾には色々な朝食店があり、台湾に行った時にはどこの朝食を食べるかもひとつの楽しみでもありますよね。私は台湾の朝食では鹹豆漿(シェントウジャン)を必ず食べます。店によって味が少し違うこともあり色々な店で食べたくなってきます。今回は高雄の高雄MRT美麗島駅近くの「興隆居伝統早点美食」というお店で食べてみましたので紹介したいと思います。

興隆居伝統早点美食基本情報

店名:興隆居伝統早点美食

住所:高雄市新興區復興一路25號

営業時間:5:00-11:00

日本語対応:不可

注文の仕方:口頭

ホームページ:http://www.xinglongju.com.tw/ground-1-01.htm

地図:

グーグルストリートビュー

興隆居伝統早点美食メニュー

招牌類(看板メニュー)

 湯包        20元
 焼餅        17元
 油條        15元
 香菇菜包      20元
 焼餅来生菜     40元

総合類

 蛋餅          23元
 飯糰(台湾おにぎり)  30元
 鍋貼(焼き餃子)    25元
 水煎包         15元
 三明治(サンドイッチ) 30元

蛋類

 荷包蛋         10元
 葱花蛋         15元

飲料類

 鹹豆漿         25元
 温豆漿         15元
 冰豆漿         17元
 紅茶          15元
 鮮奶(牛乳)      20元
 奶茶(ミルクティー)  27元

興隆居伝統早点美食訪問記(食記)

高雄MRT信義國小駅を降りて、中正路を美麗島駅方面に歩き、復興一路の通りのところで左折します。左折した後、少し歩くと右側に赤い看板があります。この通りは、お店が多いので、注意して歩いてください。

歩道側からだと看板が見えずらいですが、道路から見ると細長い赤い看板が出ています。反対側の歩道からだと店の場所がわかりやすいと思います。

こちらが店の入り口です。かなり開放感があります。閉店1時間前に来ましたので、お客さんはそれほど多くはありませんでした。入りやすい雰囲気です。それではお店に入ります。

お店に入って右手に調理・配膳場、そしてレジがありますので、こちらで注文して食べ物を受け取ります。

店の奥の席に座り店内を見渡してみます。閉店前ですので、お店も少し落ち着いた状態ですね。

お店の壁には、店の歴史が書かれています。1999年に日本の旅行雑誌に取り上げられたことも書かれています。

まずは鹹豆漿25元です。

大き目の油條が入っています。

豆乳の味が非常に濃いです。食べ始めとしばらくしたのちで味が変わってきます。また、時間が経つごとに豆乳がおぼろ状になってきます。

湯包20元。日本でいう肉まん(豚まん)です。

肉汁が多いです。具材は野菜たっぷりで肉に味がついていて美味しいです。シャキシャキ感あり。

蛋餅23元。量多めです。ソースをたっぷり付けて食べると美味しいです。蛋餅も朝食に必須のメニューですね。

これだけ食べて68元です。日本円だと200円台前半の価格です。安くて美味しいお店です。高雄にいたら毎日でも朝食を食べに行きたくなるお店でした。台湾は街中に朝食店がありますので、ぜひ台湾旅行に行ったら、必ず台湾の朝食を食べてほしいですね。

クリックお願いします。