スポンサーリンク

【羅東】「玉本舗三星葱餅」葱の食感がいい

羅東, 宜蘭

今回紹介するのは、羅東夜市にある葱餅のお店です。羅東は近くに三星葱の産地があることから夜市には葱関連のお店がいいです。ねぎいっぱいの「玉本舗三星葱餅」というお店の詳細を説明していきたいと思います。

店名:玉本舗三星葱餅

住所:宜蘭縣羅東鎮民權路102號

営業時間:16:00-23:00
     (火曜日ー金曜日)
     0:00-12:00
     16:00-0:00
     (土曜日ー月曜日)

Facebook:https://www.facebook.com/玉本舖-三星蔥餅-114216640019981/?__tn__=,d,P-R&eid=ARAh3tOowiPkOsCdBISzbpuacLAt2xQAw_PdvAD8e4iGTXpG-jQtdjYcGAxKLPdpFyuitOsMcFW835l0

地図:

まずは羅東夜市の説明からですが、こちらからです。

店の場所は、羅東駅から夜市の公園路をから民権路へと左折すると右前方にお店を発見することができます。看板には葱の写真の上に「三星葱餅」と書かれいます。

薄皮の中身これだけ大量の葱が入っています。

こちらは店の方が コップを利用して餅を包んでいるところです。ステンレス製のボールの中には、大量の葱が入っています。

形は胡椒餅みたいですが、胡椒餅は焼いていますが、葱餅は揚げる形です。この揚げによって食べるときに皮の部分が非常にカリカリになります。

揚げていますので、皮の表面のきつね色が非常に綺麗ですね。丁寧に両面を揚げています。

こちらが揚がった後の葱餅です。最後にスパイスをかけるかどうかを聞かれます。

ひとくちかぶりつくと、皮は非常に薄くカリカリです。できたばかりのものは非常に熱いですので、口の中の火傷に注意です。

中身は葱がいっぱいです、肉も少し入っています。葱のシャキシャキが非常にいいです。

どうでしたでしょうか?表面の焼き色、そして中には葱が入っています。ぜひ羅東夜市に行って、カリカリ、シャキシャキの食感を体験していただきたいですね。

0

クリックお願いします。