スポンサーリンク

【羅東】「羅東夜市」葱関連の店が多い

羅東, 宜蘭

 台湾といえば、夜市という人が多いと思います。実際、台湾には台北、台南、高雄といった有名な都市だけでなく、ほとんどの都市で夜市があります。それだけ夜市が台湾の生活に根付いているということです。今回は、台北から1時間強で行くことのできる宜蘭縣にある夜市を紹介したいと思います。
 場所は、羅東駅近くにあり、規模は、大きな夜市です。中央公園という大き目の公園に面した夜市です。駅からは徒歩10分位になります。

夜市名:羅東夜市

住所:宜蘭縣羅東鎮興東路與號民權路口

地図:

羅東駅から羅東夜市までは徒歩約10分程の距離です。羅東駅は、瓦屋根が特徴の駅です。

羅東駅から歩いて、民生路に来ました。この辺りから露店、人の通りが多くなってきます。

こちらが、公園路の入り口になります。この通りは非常にお店が多く人も多いです。

羅東夜市は、羅東中央公園の周りにありますが、夜市を見る前に公園を見てみましょう。

公園内には、機関車が展示されています。 日本統治時代には、林業が盛んで、太平山で取れる木材を機関車で運んでました。

時期によっては、公園内がライトアップされます。行った時にはちょうど「七夕情人節」でした。台湾の旧暦7月7日は、バレンタインデーになります。

興東路側の公園には、クイックマッサージのお店があります。

羅東の青年商会と盛岡の青年商会の石碑もありました。

再度、公園路の夜市に戻りましょう。

他の地区の夜市との違いは葱関連のお店が多いことです。羅東は、三星葱の産地ということもあり、ここが特徴だと思います。

こちらは、芋頭牛奶のお店です。タロイモ牛乳です。台湾ではお馴染みのタロイモを使ったスイーツです。

蒸かしたタロイモがいっぱいです。

牛乳とタロイモをミキサーにかけてジュースの出来上がりです。健康飲料です。

公園路には、服飾、駄菓子等のお店もあります。

公園路に中間地点はこれだけの人がいます。いつも賑わっています。

公園路と振興街の交差点付近には、行列のできる葱串

三星葱肉串というお店です。

タレを何度かつけて焼きます。焼かれたタレが非常に美味しいです。

民権路へ右折すると、果物ジュースのお店やその他のジュースのお店が多いです。

公園路の通りは歩きながら食べるものが多いですが、 民権路の通りの特色は、座ってじっくり食べるお店が多いです。

またレトロな遊具が多く、親子連れが多いのも特徴ですね。

興東路側に行くと廟があります。

興東路の通には、ライトアップがされていて非常にきれいでした。

 台湾には数多くの夜市がありますが、羅東夜市は他の夜市に負けないくらい魅力的です。ぜひ行ってみてほしいですね。
 また、羅東(三星)は、ねぎが名産なので、ねぎ関連のお店が多かったです。次回に店を紹介します。

2+

クリックお願いします。