スポンサーリンク

【高雄】「自強路夜市」高雄のお勧め夜市の1つ

夜市, 高雄

 高雄で有名な夜市といえば、美麗島駅近くにある「六合夜市」ですが、今回は、同じ高雄にある他の夜市と少し違った雰囲気の「自強夜市」の紹介になります。地元の台湾人が多い夜市ですので、ぜひこの夜市を味わってほしいと思います。

夜市名:自強路夜市

住所:高雄市鳳山区自強三路と苓雅二路沿い
    MRT中央公園と三多商圏駅から歩いて同じくらいの距離です。

地図:

中央公園駅を降り、自強三路を歩いていると、正面に高雄85大樓が見えてきます。この辺りは、建物のライトアップが非常に綺麗です。

自強三路と苓雅二路の交差点付近まで来ると露店が出ているのがわかります。ちょうどこの辺りくらいからが自強夜市がある場所になります。

自強路三段通りだけでなく苓雅二路沿いにも多くのお店があります。

自強路三段の通りと比較すると少し道幅が狭いです。

こちらは自強路三段の通りです。こちらの夜市は、昼は道路、夜は道路を閉鎖して夜市にするという形ではなく、道路の両端に通常の店舗と露店が出る形になります。

道路はかなりの数の車やバイクが走っています。対面の店に行きたい場合は、信号のところで横断するしかありません。

こちらは自強路三段にある四維香花公園の近くです。公園付近のお店は、露店が多いです。

自強夜市で訪問したお店は 「三鮮蒸餃」 です。店名の通り、蒸餃子はもちろんのこと、他に小籠包や肉燥飯などがあります。営業時間は14:00-2:00までになります。

外から見た感じは露店のような雰囲気ですが、店舗内に食事をする場所がきちんとあります。中は非常に清潔感があります。

注文は、注文票に記入して、店員さんに渡す形です。蒸し餃子と小籠包が55元です。とても安いですね。

こちらが店内にあるメニュー表です。

店内には、蒸餃と湯包(小籠包)のポスターが貼ってあります。

鮮肉包湯55元。1籠7個入り。

ネギの風味が効いています。噛んだ瞬間スープも出てきます。 プラスチック製のレンゲの中にはこれだけのスープです。夜市の味ではないですね。

香菇肉燥飯40元と 滷蛋10元です。。食べていくとしいたけの食感がアクセントになってます。脂身少なめの細かめそぼろで、味付けは甘目ではなく、醤油が強めの味付けです。

肉燥飯套餐65元。出てきた瞬間、えーすごい量って感じでした。「套餐」て定食という意味なんですね。肉燥飯、目玉焼き、肉の角煮、そしてナス等が1プレートに入っています。これだけも十分ではないかという位でした。

四神湯(小)35元

スプーンで中の具材をすくうと、大き目のハトムギ、そしてもつがいっぱい入っています。

酸辣湯(小)。30元。味は、パンチがありました。酸っぱくて、辛かったです。大きな鴨血が入ってました。

お店の方の愛想が非常によく、フレンドリーな感じでした。食事だけでなくこういった雰囲気は非常に魅力的ですね。

また、自強路夜市には、色々な有名店がありますので、行った時には、随時紹介していきたいと思います。

0

クリックお願いします。