スポンサーリンク

【新北】「CaRaMEL Park 焦糖公園 芦洲光華店」インスタ映えスイーツ

2020年3月9日スイーツ・かき氷, 新北

 台湾には色々なスイーツがありますが、今回は見た目が非常に綺麗でインスタ等のSNSで写真映えするスイーツを提供するお店の紹介をしたいと思います。CaRaMEL Parkというお店で、かき氷を初めとした色々なメニューがありますが、どれもインスタ映えしそうなものばかりです。何回も行けそうなお店で、味だけでなく目でも楽しむことが出来ます。

CaRaMEL Park基本情報

店名:CaRaMEL Park 焦糖公園 芦洲光華店

住所:新北市蘆洲區光華路77號

営業時間:13:00-22:00

Facebook:https://www.facebook.com/CaRaMEL-PaRK-焦糖公園蘆洲光華店-227324807733194/

日本語対応:不可

注文の仕方:自販機で食券購入

地図:

CaRaMEL Parkのメニュー

 以下がCaRaMEL Parkのお勧めメニューです。

経典焦糖牛奶冰

・流沙焦糖牛奶冰   110元
 ・麻糬焦糖牛奶冰   120元

奶霜仙草冰

・総合奶霜熔岩仙草冰  110元

冰花冰品

・提拉米蘇髒髒冰    120元
・紅豆牛奶冰雪綿冰   120元
・珍珠牛奶冰雪綿冰   160元

新鮮水果冰品

・鳳梨焦糖牛奶冰   180元
・西哈鮮果物雪綿冰  200元
・芒果奶霜雪綿冰      240元
・池田哈蜜瓜雪綿冰     260元

CaRaMEL Park訪問記(食記)

お店の場所は光華路沿いにあります。最寄り駅は三民高中駅ですが、駅からは少し歩きます。三民高中駅一番出口を出て、忠孝路を歩き、途中に芦洲廟口夜市のある成功路がありますが、中正路から 光華路に変わりますが、さらに歩きます。駅からは徒歩で10分ほどです。黄色地に茶色で「Caramel Park」の看板が出ていますので、すぐにわかると思います。

店頭には、写真入りのメニューがあります。大きなほうの看板を見ると、インスタ等のSNSで写真をアップすると受けそうですね。

こちらがメニュー表です。写真入りですのでわかりやすいですね。店内に入る前にこちらで注文するメニューを決めておきましょう。

店内に入ると綺麗で、お洒落な雰囲気があります。入口入って正面が配膳場所になります。外帯(持ち帰り)と内用(イートイン)で分かれており、出来上がりが番号で示されます。

まずは自動券売機がありますので、メニューを選んでチケットを購入します。購入後に配膳場所に行ってチケットを店員さんに渡します。

自販機の横には、黒板に手書きで書かれた絵とお勧めのメニューがあります。

今回注文したメニューは、流沙焦糖牛奶冰(110元)です。かき氷、白玉団子の小鉢、小さなコップに入ったウーロン茶の3点セットです。

まずは、かき氷から見ていきましょう。自家製キャラメルソースがかかったかき氷の上に格子状に練乳をかけたものなります。 見た目が非常にきれいですね。

上部はかき氷ですが、中には 仙草ゼリー、緑豆が入っています。 かき氷の部分は、口の中に甘さが広がってきます。 下の部分は甘さが控えめです。甘いかき氷の部分と甘さ控えめの下の部分をともに食べると、調和した味になります。

小鉢には、芋圓(タロイモ)、小湯圓(白玉団子)、珍珠(タピオカ)が入っています。どれも非常にQQ(もちもち)で食感が非常にいいです。小湯圓の中にはゴマソースが入っています。健康スイーツですね。

今回は流沙焦糖牛奶冰を食べましたが、他にもフルーツを使ったメニューがインスタ映えしそうです。一度、行ってみて、味と見た目を体験してみてください。そして、SNSやブログに写真をアップしてみてはどうでしょうか?

0

クリックお願いします。