スポンサーリンク

【新北】「五燈獎豬腳飯 本店」豚足と魯肉飯がおいしい

2021年2月25日魯肉飯, 新北

 今回は台北から近い新北市三重区にある魯肉飯と豚足がおいしいお店です。三重区は魯肉飯のおいしいお店が多い激戦区ですので、非常にレベルの高いです。店名は「五燈獎豬腳飯本店」ですが、1981年三重の屋台からスタートしたお店で、現在は店舗型となっており、今回紹介するお店以外にも自強路一段沿いにも支店があります。
 それでは本店のお店を紹介していきたいと思います。

五燈獎豬腳飯 本店基本情報

店名:五燈獎豬腳飯 本店

住所:新北市三重區正義北路38號241

営業時間:10:00-21:00

Facebook:https://m.facebook.com/wudengjiang/?locale2=zh_TW

地図:

グーグルストリートビュー

五燈獎豬腳飯 本店のメニュー

單 點

湯類     20元
猪脚 大份 200元
   中份 150元
   小份 100元
油豆腐    10元
魯蛋     10元
青菜     40元
白飯     15元
魯肉飯    25元

外 帯

魯肉飯便當  65元
猪脚便當   95元

五燈獎豬腳飯 本店訪問記(食記)

MRT台北橋駅から歩いて5分、正義北路沿いにお店があります。建物はオレンジ色の外観で1階部分に大きな赤い看板が出ています。店舗自体は1階のみです。

こちらがお店の入り口です。入口は非常に開放感があります。奥行きのあるお店です。

こちらが店内です。昼食時期を少しずらして来ましたが、お客さんは多かったです。

注文は入口から入って、トレーを取って店員さん注文するメニューを伝える形です。言葉が出来なくても、現物を見て、手差しで注文することも可能です。魯肉と猪脚の鍋から取って猪脚を切っていましたが、それを見ているとかなり食欲がわいてきます。

こういった形でメニューが並んでいます。野菜類、スープ類も豊富にあります。メニューを提供されたらそのまま精算して、トレーを持って机に移動して食べる形です。

こちらが今回注文したものになります。全部で3種類です。全部で165元です。

魯肉飯25元です。甘めのしっかり目の味付けです。ご飯との相性がすごくいいです。食べているともう一杯食べたくなってきます。

猪脚小份100元。基本的には魯肉と同じ味付けですが、脂身がほどほどあり、噛みしめるごとに肉の旨味を感じます。葱もアクセントになっています。魯肉飯とともに注文したい一品ですね。

青菜40元。にんにくは細かめにカットされたものが入っています。薄目の味付けです。食べ終わって気付いたのですが、また湯類を注文するのを忘れていますね。

自強店のブログ記事

同じ三重区の自強路一段沿いにもお店がありますので、紹介したいと思います。詳細は以下をクリックして確認してください。

三重区はおいしい魯肉飯を食べることが出来る店が多いですが、五燈獎豬腳飯は他のお店と違い、おいしい猪脚も食べることができますので、外せないお店だと思います。ぜひ食べてみてください。

クリックお願いします。