スポンサーリンク

【台南】「阿芳肉燥飯」有名店ではないが、かなりお勧めの店

肉燥飯, 台南

 台南の永楽街は、休みになると多くの人でごった返しています。そのなかでも國華街三段沿いには、多くの食べ物関連のお店が軒を連ねて、有名店も多いです。今回は、そんなにぎやかな通りにある肉燥飯のおいしい店である「阿芳肉燥飯」を紹介したいと思います。それほど有名店ではないですが、かなりおいしい肉燥飯を頂くことができる店ですよ。

阿芳肉燥飯基本情報

店名:阿芳肉燥飯

住所:台南市中西區國華街三段140號

営業時間:6:00-14:00

Facebook:https://www.facebook.com/%E9%98%BF%E8%8A%B3%E8%82%89%E7%87%A5%E9%A3%AF%E8%99%B1%E7%9B%AE%E9%AD%9A%E7%B2%A5-1556254777770167/

日本語対応:不可

注文の仕方:記入式

地図:

グーグルストリートビュー

阿芳肉燥飯のメニュー

・肉燥飯 (大)20元 (小)15元
・魚丸湯  20元
・蛤蜊湯  35元
・蚵仔湯  40元
・海鮮粥  60元
・虱目魚粥 55元

阿芳肉燥飯訪問記(食記)

永楽街は、休みの日になると非常に人が多いです。民族路二段と國華街三段の交差点ですが、このあたりは、かなりの人がいます。写真からもわかると思いますが、食関連のお店が非常に多いです。

交差点から100m位歩くとお店があります。長屋のような建物なので、店の場所がわかりにくいですが、紅茶やの隣になります。

店頭には、メニュー表があります。

店頭には、肉燥飯の窯とご飯が入ったジャーが置いてあります。肉燥飯がいっぱい入った窯を持ち帰りたくなるくらいおいしそうです。もうこの窯を見た時点で、肉燥飯を注文することは決めました。

店内に入ります。収容人数はおおよそ15人くらいです。外とは、仕切りがあり、きちんと冷房が効いています。

店内にもメニュー表があります。注文するときは、記入式の注文票がありますので、自分で記入して店員さんに渡します。それにしても、肉燥飯の小が15元とは、すごく安いですね。

肉燥飯(小)15元。この大粒の肉がいっぱい入った茶色が輝いて見えます。

甘めの味付けで、ねっとり感が非常にあります。台湾でもこの肉燥飯は上位に入るうまさです。私好みの味付けです。これを食べた瞬間また絶対来るぞ!!と思いました。

燙靑菜30元。味の染みた煮卵と青野菜の組み合わせです。肉燥飯と同じ味付けですが、青菜に上にのっているすりおろしにんにくが少し味にアクセントをつけてくれます。

蛤蜊湯35元。スープの中にははまぐりと青ネギ、千切りの生姜が入っています。薄目の味付けですが、はまぐりの出汁がほのかにあります。ほっとする味付けです。

スプーンで中をすくってみると、はまぐりの身がしっかり入っています。

國華街には、有名店が多くありますが、今回、「阿芳肉燥飯」に初めて来たにもかかわらず、いきなり私のお気に入りのお店になってしまいました。また台南に来た際には、絶対に来たい店だと思いました。

クリックお願いします。