スポンサーリンク

【台南】「無名豆花」無名という店名のおいしい豆花老店

台南, スイーツ・かき氷

 台南に行くとおいしいものがいっぱいで、どれを食べようか迷うことが多いと思います。私も台南に来るとまず食べることに迷います。今回は、そんな台南において気軽に行ける豆花店を紹介したいと思います。「無名豆花」という少し控えめな店名のお店ですが、台南の日常の雰囲気が味わえ、豆花も美味しいお店です。

無名豆花基本情報

店名:無名豆花

住所:台南市北區北忠街176號

営業時間:10:00-17:30
     火曜日休み

Facebook:https://www.facebook.com/noname.dowhat/

地図:

グーグルストリートビュー

無名豆花のメニュー

豆花の価格は35元統一というような価格設定になっています。看板を見ると70年の歴史があるようですね。店名の「無名」という名前はちょっと控えめな表現なのかもしれません。「老店」と呼んでもいいお店ですね。

無名豆花訪問記(食記)

お店の場所は忠義路三段の大通りから細い通りの北忠街へ入った場所すぐにあります。黄色地で赤文字で大きく「無名豆花」と書かれています。店名に「無名」が入っていますので、どんなお店か非常に気になっていました。店内に入ると、お客さんは地元の人がふらっと来ているような感じでした。

メニューを見て選んだのが、紅豆豆花35元です。豆花は滑らかな食感です。紅豆(小豆)は、粒感が残っており、非常に食べ応えがあります。そして甘め控えめですので、もう一杯食べたくなってくる感じでした。

店名に「無名」と入っていますが、美味しい豆花でした。気軽に来れる雰囲気のお店ですので、また台南に来た際には、行きたいお店ですね。なにか台南の日常を味わえる雰囲気でもありましたよ。

クリックお願いします。