スポンサーリンク

【高雄】「コロナ明けに行きたい店」スイーツ編

スイーツ・かき氷, 高雄

 今回はコロナ開けに行きたい高雄にあるスイーツ店をまとめてみました。スイーツ店といってもかき氷ばかりですが、遅くとも来年のマンゴーが旬になる季節には行きたいという気持ちを込めてまとめてみました。

高雄婆婆氷旗艦店

まずは高雄婆婆氷旗艦店からです。店舗がリニューアルされてからまだ行っていないので、行きたいですね。夏はマンゴー、冬は苺を食べたいです。お店の場所は高雄MRT鹽埕埔駅下車、七賢三路沿いにあります。

高雄婆婆氷ブログ記事

高雄婆婆氷の外観と食事

店舗リニューアル前の外観です。リニューアル後も大きな目立つ看板は健在のようです。

芒果乳奶冰。ミルクのフワフワの氷です。大き目にカットされたマンゴーとマンゴーアイスが2つのっています。

冬の季節には新鮮草苺乳奶冰がいいですね。この苺の多さは非常に魅力的です。氷はガリガリのタイプで上に練乳がかかっています。こちらもマンゴーのかき氷同様に苺のアイスクリームがのっています。

同じ七賢八路に創始店があります。

芒果好忙

高雄MRTレッドライン巨蛋駅近くにある芒果好忙というお店です。初めて店でマンゴーかき氷を食べたとき、この甘さは何なんだ!!と思ったお店です。

芒果好忙ブログ記事

https://satsumabird551.blog.fc2.com/blog-entry-688.html

芒果好忙の外観と食事

お店は看板が非常にインパクトあります。

芒果雪花。オレンジ色が非常にインパクトあります。マンゴーそのもの、マンゴーソース、そしてマンゴーアイス全部オレンジです。マンゴーそのもの自体も非常に甘かったです。

氷はフワフワタイプです。

大碗公冰 鳳山店

大碗公冰は台湾南部に展開するチェーン店です。チェーン店というとどこで食べても同じというイメージがありますが、大碗公冰は店によって氷の種類が違ったりします。大碗公冰の中で私が一番好きなのは、鳳山店になります。

大碗公冰 鳳山店記事ブログ

大碗公冰 鳳山店 の外観と食事

お店の場所は高雄MRTオレンジ線鳳山駅近くにあります。駅からは余裕で徒歩圏内です。

私のお勧めは芒果香蕉牛奶冰です。マンゴーとバナナのかき氷です。マンゴーはもちろんうまいですが、バナナもねっとり感があって、2度楽しめます。

氷はフワフワのミルク氷です。私はミルクかき氷が好きなんですね。

冬の時期は新鮮草苺牛奶冰がお勧めです。ミルクのかき氷に苺が大量にのっており、その上にイチゴソースと練乳がかかっています。これはベストの組み合わせですね。

有点氷kakigori

有点氷kakigori というかき氷店です。私は勝手にお洒落かき氷店と呼んでいます。私がこう呼んでいるお店は、台南では「冰ㄉ• かき氷」、台北では「Kakigori Toshihiko」です。

有点氷 kakigoriのブログ記事

有点氷 kakigoriの外観と食事

高雄MRTオレンジ線三多商圏駅から徒歩15分弱の場所にお店があります。お店の雰囲気も非常にお洒落じゃありませんか!!

内装も結構凝っています。一応日式かき氷店になります。

こちらが苺有你〇辧です。

文喬綿綿冰

かき氷のお店ではなくフルーツ大量盛りのスイーツ店です。私は冬にしか行ったことがなく、夏場にマンゴー大量盛りのスイーツが食べたいですね。

文喬綿綿冰 記事ブログ

文喬綿綿冰の外観と食事

お店の場所は交通機関を使用する場合は不便な場所にあります。最寄り駅の台鉄科工館駅からは徒歩30分程です。これだけ歩いてもまた行きたくなるお店であることは間違いありません。

こちらが冬に行った時の草苺富士山です。苺がいっぱいです。夏には芒果富士山というメニューがあります。お店のFacebookの写真をみるとマンゴーが大量です。(→Facebook:https://ja-jp.facebook.com/pg/%E6%96%87%E5%96%AC%E7%B6%BF%E7%B6%BF%E5%86%B0-1749966478599489/photos/

高雄牛乳大王

最後に台湾の定番飲み物のパパイヤミルクのお店「高雄牛乳大王」です。

高雄牛乳大王 記事ブログ

高雄牛乳大王の外観と食事

高雄MRTレッド線中央公園駅もしくはオレンジ線市会議駅近くですが、夜遅くまで営業してますので、比較的にいつでも行くことが出来る店ですね。

甘さ控えめでねっこり感のある味です。

以上が高雄の行きたいスイーツ店でした。まだ行ったことない店にもどんどん行きたいですね。

クリックお願いします。