スポンサーリンク

【台南】「友愛牛肉湯」赤身の牛肉がうまい

台南, 牛肉湯

 今回は台南グルメの王道牛肉湯です。台南にはたくさんの牛肉湯のお店があり、行列のできるお店もいっぱいあります。私は色々なお店に行っていますが、基本的にはどこのお店も美味しいなというのが結論です。
 今回は行列ができませんが、牛肉の肉厚の赤身が美味い「友愛牛肉湯」を紹介したいと思います。味だけでなくお店の人柄、店の清潔さを味わうことができますよ。

店舗基本情報

店名:友愛牛肉湯

住所:台南市中西區友愛街109號

営業時間:5:00-14:00
     火曜日休み

日本語対応:不可

注文の仕方:口頭

地図:

友愛牛肉湯のメニュー

牛肉湯 (大)150元  (小)100元
牛肝湯 (大)150元  (小)100元
花肉湯 (大)200元  (小)150元
白飯  (大) 15元  (小) 10元
炒青菜     60元

*肉燥飯のメニューはありません。

訪問記(食記)

店の場所は友愛街にあります。近くには友愛市場があります。

お店は非常に綺麗です。お店の方がかなり親切で、この人柄がお店の雰囲気を醸し出しているのかなと思いました。食べ物だけでなくお店の方の人柄が味わえるのが台南のお店の特徴ですね。

店頭には、メニュー表が貼ってあります。注文は口頭になります。営業時間は朝の5:00からですが、無くなり次第終了になりますので、気を付けてください。

食事をする場所は、歩道側に出されている机で食べることになります。生姜とタレは台南の他の店同様に自分で作る形になります。

こちらが牛肉湯(大)150元です。スープの色が非常に濃いですね。スープに牛肉の出汁がしみ込んでいるのがわかりますね。

スープの中の肉をすくうと、中からは大量の厚めの肉が出てきました。赤身の肉ですので、食べ応えが非常にあります。まだ肉が半生の状態がまたいい感じです。

牛肉湯と自分で作った生姜ダレで食べます。牛肉と生姜ダレで白飯で食べるのが、非常に美味しいです。そして、牛肉の溶け込んだスープと二度楽しめます。

台南の雰囲気を味わえるお店ですので、ぜひ立ち寄って、牛肉湯を食べてください。

クリックお願いします。