スポンサーリンク

【台北】「龍都冰果専業家」龍山寺近くのかき氷店

2019年11月13日台北, スイーツ・かき氷, 萬華区

 日本人旅行者が必ずといって訪れる龍山寺。地元の人も多く訪れる廟だけあって、周辺には多くの店があります。今回は、多くの店がある中で、「龍都冰果専業家」というお店を紹介したいと思います。特に暑い季節に龍山寺に行って、汗をかいた後にお店に行くと、涼むことができます。お店の名前にある「専業家」は、専門店という意味です。かき氷専門店です。

店名:龍都冰果専業家

住所:台北市萬華区廣州街168號

営業時間:11:30-1:00

地図:

場所は龍山寺寺の手前の廣州街沿いにあります。

お店がある場所は、廣州街通りの艋舺夜市という場所になります。かなり多くの店が通りに並んでおり、昼間でも営業している店が多いです。

こちらが、お店です。店頭にある冷蔵庫の中には、多くの果物が入っています。

お店の創業は、1920年です。戦前からある店ですね。2020年には、創業100年になります。

八寶冰、60元。8つの具材(宝)が載ったこの店名物のかき氷です。小豆、金時豆、緑豆、ピーナツ、タロ芋、白玉、白いタロ芋もち、ピンクのタロ芋もち。甘さ控えめで美味しいです。台湾ではスイーツによくタロ芋が使用されます。 個人的には、具材の食感が好きです。もちもち感が非常にいいです。

龍山寺に来た際にはぜひ行ってみてください。

0

クリックお願いします。