スポンサーリンク

【台北】「肥前屋」日本人も納得の鰻店

2019年11月27日台北, 炒飯・庶民食

 台北に旅行する人の多くは、せっかく台湾に来たのだから食事は、小籠包、牛肉麺や魯肉飯を食べる方が多いと思いますが、今回紹介するお店は日本食、とくにうなぎが有名な行列のできるお店の紹介です。
 台北中山駅近くでうな丼が有名で食事時は行列できます。台湾で鰻丼?っていう感じがあるかもしれませんが、価格も安く味もよいです。鰻だけでなく他の日本食(刺身等)ありますので、一度は食べてほしいお店です。

店名:肥前屋

住所:台北市中山区中山北路一段121巷13號

営業時間:11:00-14:30、
     17:00-21:00

地図:

店の場所は、天津街から中山北路一段121巷に入ったところになります。閉店間近(20:30頃)に行きましたので、行列はできていませんでしたが、お昼や夕食時は行列ができていますので、店の場所はすぐにわかります。

店内はテーブル席です。相席にあります。ちょっと定食屋さんの雰囲気があります。

鰻丼セット(小)250元です。日本円だと1,000円以下です。日本では食べれない価格ですね。(大)もあり、価格は480元になります。身は厚めで、ふっくらしてます。

こちらはうな丼を注文すると味噌汁が付いてきます。味はうな丼ほどではありません。

うまきです。卵焼きの中にうなぎが入っています。

日本人で台湾に旅行に行く人は、必ず行く店と行っても過言ではないと思う店ですので、台北の林森北路に宿泊する際には、行ってみてください。

クリックお願いします。