スポンサーリンク

【台北】「陳記百果園」本格フルーツ店のかき氷

2019年11月4日松山区, 台北, スイーツ・かき氷

 今回は台北の本格果物店でかき氷が食べられるお店です。1991年にできた「陳記百果園」というお店ですが、毎朝3時に青果市場で、その日に入荷した新鮮な果物を仕入れ、仕入れ後も厳選されたものだけが店内に並ぶというこだわりのお店です。
 2005年にアメリカのクリントン前大統領が台湾を訪問した際に7種類の台湾産の最高級フルーツを提供したり、またノラ・ジョーンズが台湾を訪問した際に提供した最高級の国産フルーツも陳記百果園のものであったことから、こちらのお店のレベルの高さがわかると思います。果物やフルーツジャムを扱うお店ですが、今回は店内で食べられるマンゴーかき氷を紹介していきたいと思います。

店名:陳記百果園

住所:台北市松山区敦化南路一段100巷7弄2號

営業時間:月曜~金曜7:00-19:00、土曜7:00-17:00.
       定休日:日曜、•旧正月期間、
       旧正月の除夕(大晦日にあたる日)から旧正月5日目までは休日

HP:http://www.jfstore.com/jp/
(日本語)
 日本に宅配できるサービスもあります

地図:

店の場所は、駅から少し離れています。大通りの市民大道四段から敦化南路一段100巷という細い路地を歩くと店が見えてきます。

内に入ると、正面にレジがあります。そこで注文を行い、席に着きます。座席数は少ないです。冷蔵庫には、フルーツが並んでいます。贈答用の箱に入ったものもあり、高級店であることがわかります。

店内には、フルーツ入りのウォーターサーバーも設置されています。かなりの量のフルーツが入っています。

店内を見回していると、アイスクリームのボックスやレジ前にはフルーツやジャムが置いてあります。女性が好みそうな内装になっています。

しばらく待っていると、マンゴーかき氷(190元)が来ました。ちなみに私のいるテーブルはスイカが描かれています。

上にアイスクリームが載ってます。アイス美味いです。 マンゴーの粒自体が非常に大きく、さすがフルーツ専門店という感じです。マンゴーが主張してきます。食べごたえがあります。 氷自体は、ガリガリです。かき氷というよりマンゴー自体を味わえるといった感じです。他のかき氷店とは少し主張してくる部分が違います。

かき氷もいいですが、フルーツ専門店なので、フルーツをじっくり味わう店ですね。
*ジャム等は、オンライン注文が可能です。国際配送においては国際郵便EMSサービスを使用しています。各社の規定を規準に送料を計算しております。日本への国際配送は約3〜5日かかります。その他の国へのお送りは郵便局のホームページをご参照下さい。
オンライン注文URL:
https://www.jfstore.com/jp/ec/prod.cfm

0

クリックお願いします。