スポンサーリンク

【台北】「龍門客棧餃子館」夜遅くまで営業の水餃子店

2019年11月4日中正区, 小籠包, 台北

 台北の店は、21:00頃には閉店してしまう店が多く、夜遅く台北に到着した場合は、夜市というパターンが多いと思います。そうした中で、よく遅くまで営業しているおいしい水餃子店があります。
「龍門客棧餃子館」というお店です。場所がわかりずらいですが、時代を感じさせる雰囲気の店で、水餃子とビールが味わえるお店です。

店名:龍門客棧餃子館

住所:台北市中正区林森南路61巷19号
   MRT「善導寺」2番出口から徒歩15分くらい

営業時間:17:00-24:00

定休日:第2週の月曜日、第4週の土曜日

Facebook:https://www.facebook.com/pages/北平龍門客棧餃子館/193000450730225

地図:

大通りの林森南路から細い通りの林森南路61巷に入ったところになります。場所が非常にわかりづらいですが、暗闇に光る広い看板を目指して進んでください。

こちらが入り口になります。建物は、平屋の造りとなっています。

それでは店内に入ってみましょう。いい意味で歴史感、古さを感じる店内です。古いですが、清潔感があります。お酒を飲む人には特に好きな雰囲気だと思います。

席に座って、注文後店内を見回してみると、いい雰囲気です。日本語のメニューもあります。

写真が飾られていましたが、前オーナーが餃子を作っているところです。

こちらが水餃子です。7元/1個です。

皮が艶々です。少し厚めの皮です。噛んだ瞬間に中から肉汁が出てきました。

餃子の中身は、肉とネギの組み合わせです。

水餃子のお供といえばビールですね。台湾ではお馴染みの台湾ビールです。

牛肚(100元)。牛のホルモンです。食感が非常にいいです。見た目は味が濃そうですが、濃くはありません。

夜遅くまで営業してますので、台湾に夜便で来た際には、お勧めのお店ですね。また歴史感の感じる店舗も楽しんでください。

0

クリックお願いします。