スポンサーリンク

【台北】「杭州小籠湯包本店」有名人気店

2020年2月16日小籠包, 台北, 大安区

 中正紀念堂、東門近辺は、小籠包の有名店が多いです。今回は、中正紀念堂近くの杭州小籠湯包店です。もう有名店なので多くの人が知っている店ですね。「鼎泰豊」の技、「三六九」の味、屋台の価格がコンセプトの店ですが、価格は安く、美味しいと評判のお店です。現在は、今回紹介する杭州南路本店と民生東路店の2店の展開となっています。地元の人も多く訪れる有名店なので、台北に行った際は、行ってみてはどうでしょか!!

店名:杭州小籠湯包 杭州南路本店

住所:台北市大安區杭州南路二段19號

営業時間:日曜日 – 木曜日 11:00-22:00
     金曜日、土曜日  11:00-23:00

ホームページ:http://www.thebestxiaolongbao.com/

注文の仕方:注文に記入して店員さんに渡す形

杭州小籠湯包 民生東路店の記事はこちら

地図:

お店の場所は大通り沿いの杭州南路二段にあります。 看板と提灯がでていますので、これを目安にしてください。

こちらが店の入り口です。金曜日の21:30頃だったため人は多くなかったですが、特に昼間の食事時期は、かなりの行列です。時間帯をずらして行くことをお勧めします。

店内には持ち帰りの場合は外帯区で注文します。内用(店内で食べる場合)は、店員さんに案内されるまで待ちましょう。

こちらが店名が書かれた看板ですが、特徴のある文字で示されていますね。

それでは店の中に入ってみましょう。中に入ると左側に高く積まれた籠があります。こちらが調理場になります。

飲み物、小菜はセルフで取る形です。また生姜、タレも小菜の隣にありますので、自分で取りに行き作る形です。

こちらがメニュー表です。写真入りで日本語も表記されていますので、選びやすいですね。

注文の際は、自分でこちらに記入する形です。台湾初心者にも注文しやすいですね。

小籠湯包150元。1籠8個入りです。皮は薄目でスープは上品な味です。

こちらが小籠湯包の中身です。

中を割った瞬間にスープが出てきます。

角瓜蝦仁湯包210元。1籠8個入りです。

中身は、糸瓜と刻んだ蝦のみです。あっさりとしておいしいです。また糸瓜臭さは全然ありません。食感が非常にいいです。

蛤蜊絲瓜160元。蛤と糸瓜の蒸したもの。生姜と小エビも入ってます。あっさり上品な薄味です。スープも出汁が出ててよかったです。

台湾に行った際は、中正紀念堂近くですので是非、行ってみてください。また食事時は行列ですので、時間をずらして行くと、待たずに入店できるかもしれません。
民生東路店もありますが、本店と違った雰囲気です。

クリックお願いします。