スポンサーリンク

【台南】「第三代虱目魚丸」おいしいサバヒーのお店

台南, サバヒー

 台南といえば、おいしいものが食べられる都市です。担仔麺、牛肉湯、蝦仁飯、サバヒー、マンゴーかき氷と台南に行くと、まず何を、その店で食べるか迷ってしまう位名物の料理がいっぱいあります。そんなおいしいものが多い台南ですが、今回はサバヒーのお店を紹介したいと思います。
 虱目魚(サバヒー)とは、身がミルクのように白いため英語ではミルクフィッシュと呼ばれています。台南では、サバヒーが養殖されており、身が傷みやすい(足がはやい)ため、台南以外で食べる機会が少ない魚です。

店名:第三代虱目魚丸

住所:台南市中西區府前路一段210號

営業時間:6:00-14:00

ホームページ:http://www.d3d.com.tw/

地図:

店の場所は府前路一段通りにあります。 府前路一段通りと南門路交差点付近です。看板にはサバヒーの絵が描かれています。

こちらがお店です。食べる場所は外にもテーブル席があります。注文する際には、店内に入る必要があります。

レジ近くの店頭には、多くの具材が並んでいます。

注文する際には、レジ横に記入式の注文票がありますので、自分で記入して店員さんに渡す形になります。

今回注文したのは、超值魚丸湯套餐 120元。セットのメニューになります。これだけのおかずがあってこの価格は、リーズナブルですね。

こちらは、スープの三色魚丸湯で、 白いものが純虱目魚丸(サバヒー)すり身のつみれ、ピンクのものが蝦丸でエビすり身のつみれ、グレーが肉丸で肉すり身のつみれの3種類の具材が入っています。 味は薄味で具材はぷりぷり、そして葱が入っているのでシャキシャキ感もあります。バランスがいいです。

こちらは油條 、 油豆腐、魯蛋 、 滷豬腸です。 油豆腐、魯蛋 、 滷豬腸は、味がしみ込んでいます。

肉燥飯。脂身がありますがそれほどくどくはありません。パクチーと漬物も添えられています。

魯白菜。薄味です。

今回は、サバヒーだけでなく他のメニューもセットで食べられるお店でした。立地、味とも非常にいいですので、台南に行った際には、ぜひ寄ってみてください。

クリックお願いします。