スポンサーリンク

【台南】「水仙宮青草店」有名店が多い國華街沿いの苦茶店

台南, スイーツ・かき氷

 今回は民族路三段と國華街三段の交差点にある「水仙宮青草店」というお店です。青草茶や苦茶といった飲み物は台湾らしい飲料です。台湾の有名な飲み物といえば、タピオカミルクティーを思い出す人も多いですが、ぜひ暑い台湾に来た際には、青草茶や苦茶をトライしてみたほうがいいですよ。

店名:水仙宮青草店

住所:台南市中正区國華街三段185

地図:

グーグルストリートビュー

民族路三段と國華街三段の交差点には永楽市場と書かれた大きな建物があります。近くで見るとかなりインパクトのある建物です。

國華街の11:00頃のです。非常に人が多いことがわかります。昼前ですので、國華街にある店に食べに来ているんですね。ちょうど國華街に入ったところに、「水仙宮青草店」の緑色の看板があるのがわかります。

こちらがお店です。店前には、多くの草があります。ここにあるものから青草茶や苦茶を作るのでしょうか。

こちらが店頭になります。おおきなクーラーボックスがひとつあるだけです。青草茶と苦茶の2種類です。青草茶は熱い夏に体温を覚ます効果があり、漢方茶(ハーブティー)の1種です。苦茶はにきびなどに効果があるようです。

苦茶を注文すると、カップに入った苦茶を大きなクーラーボックスから取り出して、袋に入れていただきます。50元です。

カップにストローを刺して飲みます。色は濃い茶色といった感じです。ひとくち飲むとやはり、非常に苦いです。この後、台南の街を歩きながら飲んでいきます。飲むたびに「苦っ」と思いながら歩き続けました。

國華街沿いには多くのお店がありますが、食べ終わった後に苦茶を飲んでみてはどうでしょうか?食後に飲むと口の中がかなりすっきりすると思いますよ。

最後に、國華街沿いにあるお店も紹介したいと思います。

「阿芳肉燥飯」
 お店の詳細:https://oitaiwan.jp/post-5131/

「潘家牛肉湯」
 お店の詳細:https://oitaiwan.jp/post-3612/

「永楽牛肉湯」
 お店の詳細:https://oitaiwan.jp/post-1486/

クリックお願いします。