スポンサーリンク

【台南】「潘家牛肉湯」厚めの牛肉湯

2020年2月16日台南, 牛肉湯

 今回は台南グルメの牛肉湯のお店になります。國華街三段沿いにあるお店なのですが、近くには永楽市場があったりと、周辺には、牛肉湯に限らず、多くのおいしい店があるエリアです。もちろん牛肉湯の店も数店あります。そんな激戦区にある「潘家牛肉湯」という店を紹介したいと思います。

店舗基本情報

店名:潘家牛肉湯

住所:台南市中西區國華街三段125號

営業時間:8:30-22:00
     火曜日休み

日本語対応:不可

地図:

メニュー

牛肉湯 (小)110元 (大)160元
牛腩湯    (小)110元 (大)160元
牛肉炒飯   110元
牛肉糩飯   110元
麻油牛肉   170元
葱爆牛肉   110元
芥藍牛肉   110元
芥藍牛腩   110元
高麗菜牛肉  110元

訪問記(食記)

お店の場所は國華街三段沿いにありますが、この通りには、多くの食べ物関連のお店がいっぱいあります。実は、この國華街三段沿いには、他にもおいしいお店が多いんですよ。

こちらがお店になります。牛肉湯の調理場は歩道側にあります。食べる場所は、店内と歩道側にあります。通りから見ると少し屋台の雰囲気もありますね。

店内に入ると、メニュー表が貼ってあります。メニュー数は全部で、9種類です。牛肉湯だけでも、がっつりと食べたい場合も利用しやすいお店ですね。ちなみに肉燥飯はありません。注文のときは、日本語不可で口頭になりますので、メモを渡すのがよいかもしれません。

牛肉湯(大)160元。牛肉湯のスープが透き通っていて非常に綺麗です。

スプーンですくいあげると、肉厚の牛肉がいっぱい出てきます。スープを味わうというよりは、牛肉を食べているという感じです。

牛肉湯と生姜タレで食べます。生姜タレは自分で作ります。

牛肉炒飯110元です。たっぷり目の牛肉と野菜の芥藍(チャイニーズケール)が入っています。見た目は味が濃そうですが、それほど辛くありません。炒飯に入っている肉にしては大きいので、噛み応えがあり、また芥藍のシャキシャキ感があっていいですね。

芥藍牛肉110元。芥藍とはチャイニーズケールのことです。野菜より肉の方が量が多いですね。また刻んだにんにくも入っています。

國華街三段沿いには、他にもおいしい店があり、激戦区ではありますが、厚い牛肉が味わえる店ですので、ぜひ候補に挙げてほしい店ですね。

國華街三段沿いにある他の牛肉湯のお店

・永楽牛肉湯

・阿村牛肉湯

クリックお願いします。